アルハンブラピアスとマリメッコシャツ|ヴァンクリーフ&アーペルピアスのコーディネート

ヴァンクリーフ&アーペルのマラカイトのグリーンは、ブルーの服によく合うと思っています。

ニシトキコ

こんにちは、ニシトキコ(@nishi_tokimeku)です。

マリメッコの青い縞模様のシャツに、ヴァンクリーフ&アーペルのマラカイトのヴィンテージアルハンブラピアスを合わせました。

ヴァンクリーフ&アーペル、ヴィンテージアルハンブラのピアス

ピアスはヴァンクリーフ&アーペルヴィンテージアルハンブラです。

緑色の石はマラカイトで、縞模様のグリーンが綺麗です。

マラカイトは孔雀石とも呼ばれています。

緑色の明暗の帯の入り方がそれぞれ異なるため、購入の際に自分の好みのものを選ぶのも楽しいです。

私は明暗の帯がはっきりしていて、濃い緑から薄い緑まで色味の変化が楽しめる個体を選びました。

マラカイトは硬度が低く傷つきやすいため、注意が必要です。

また、紫外線や水にも弱いので取り扱いには気を付けないといけません。

とはいえ、あまり気負わずに普段から使いたいピアスです。

緑色なので、マザーオブパールのアルハンブラほどは上品に見えすぎず、カジュアルな服によく合います。

マリメッコのIina Rakkyシャツ


シャツはマリメッコのIina Rakkyシャツです。

このシャツについてマリメッコのホームページを見ると、「Rakky(ラッキー)プリントのシャツ。Rakkyは手で刈った乾草の棒を表現しています。」と書いてありました。

乾草(かんそう)って何だ?と思ったので調べてみると、干し草のことだそうです。

ただの縞模様じゃないんですね。


この不規則なシマシマと、雰囲気のある青色が気に入っています。

ノーカラーの首元とボタンの銀色がクールな感じです。

ブルーのストライプシャツにマラカイトのアルハンブラピアス

マラカイトヴィンテージアルハンブラピアスとマリメッコストライプシャツ

マリメッコのストライプシャツのブルーと、ヴィンテージアルハンブラのマラカイトのグリーンが合っていると自分では感じています。

さりげなくどちらもシマシマです。