ブシュロンのジュエリーをドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」で楽しむ

ブシュロンQUEENブログアイキャッチ画像

パリのジュエリーブランドであるブシュロンがドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」に協力してジュエリーや時計を提供しています。

ニシトキコ

こんにちは、ニシトキコ(@nishi_tokimeku)です。

いつもはヴァンクリーフ&アーペルの記事ばかり書いていますが、ほかのブランドのジュエリーも好きです。

今回はブシュロンのジュエリーがドラマで堪能できるよ、という記事です。

ブシュロン(BOUCHERON)がドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」にジュエリーや時計を提供

ニシトキコ

フジテレビで2019年1月10日からスタートしたドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」はご覧になりましたか?
観た!観た!ブシュロンのジュエリーが出てたよ。

コリブリくん

「スキャンダル専門弁護士QUEEN」では、ブシュロンが協力してジュエリーや時計を提供しています。

MEMO
ブシュロン(BOUCHERON)はパリのヴァンドーム広場にブティックを構えるジュエリーブランド。2018年に創業160周年を迎えました。

ドラマに登場するジュエリーは、石畳のような細工が入ったキャトルや蛇をモチーフにした雫型のセルパンボエム、動物がデザインされたアニマルコレクションなど。そして時計は長方形の文字盤のリフレなど。クジャクの羽がモチーフとなったプリュム ドゥ パオンなどの1000万円を超えるジュエリーも登場しています。

私はセルパンボエムが気になっているので、セルパンボエムを着けた斉藤由貴さんが登場するとより集中して観ています。あと、水川あさみさんが着けていたイエローゴールドのリフレも素敵でした。

ニシトキコ

ラピスラズリのセルパンボエムが気になる!

ジュエリーを身に着けて動く姿がたくさん見れるのが嬉しい

ニシトキコ

何が楽しいって、ジュエリーを身に着けて動く人が見れるのが楽しいです。

ジュエリーは置いておく美術品とは違って、人が身に着けて完成するものなので、やっぱり身に着けてさらにその人が動くところが見たい!

雑誌で見るジュエリーは、ジュエリー単体か、人が着けていても当然静止画です。でもドラマだと動いている様子が見れるんです。

しかも、「よく見たらブシュロンのジュエリーかな」くらいの映し方ではなく、どんどんジュエリーをアピールするような仕草とカメラワークになっています。ストーリーを純粋に楽しむ方にとっては微妙かもしれませんが、私にはジュエリーが見やすくてとてもいいです。

ニシトキコ

ジュエリーばっかり見てるわけじゃないくて、ちゃんとストーリーも追ってますよ。念のため。
あんまりジュエリーの話ばかりするから、ストーリーは見てないのかと思った。

コリブリくん

ニシトキコ

え。

ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」について

映像や出演者のファッションがおしゃれなドラマです。

主演は竹内結子さん。そのほかのメインキャストはや水川あさみさん、斉藤由貴さん、バカリズムさん、中川大志さんです。

ニシトキコ

女優さんたちが美しくて、ジュエリーが映える映える。

ドラマの演出は、ブシュロン創業160周年と日仏友好160周年を記念して作られたオリジナルショートフィルム「Cinder Ella シンデレラ~ある愛と自由の物語~」を監督した関和亮さんが担当しています。星野源さんのヒット曲「恋」のミュージックビデオも手掛けている方です。

登場する女性たちがかっこいい

毅然とした態度で相手に立ち向かう弁護士役の竹内結子さんと水川あさみさんがかっこいいです。

全体的にクールな雰囲気の女性が多いのが好みです。ブシュロンのジュエリーとも合うイメージです。

ニシトキコ

次も観よっと。